お芋と夕日

 

母への差し入れのお芋を蒸す

病院の夕食を介助をしながら、一緒に食べさせてあげる

f:id:raramikan:20200411212038j:image

 

これからしばらく、新型コロナ感染予防のため、面会は制限となった。

 

今日のお芋は

f:id:raramikan:20200411212033j:image

安納いも

ホクホクねっとりクリーミー

今回は甘いお芋で良かった

甘い食べ物は心をなぐさめてくれるから。

 

 

f:id:raramikan:20200411212526j:image

病院の窓から見る太陽は、とてもエネルギッシュで海を照らしていた。

 

同じ時刻に見る太陽が、いつもの位置より高くなっている。

     

季節は夏に近づいている

 

暗い気分に負けて心まで萎縮してしまわないよう、これからも楽しい事への夢と希望を持っていたいと思う。